【鬼滅の刃】煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)特集

鬼殺隊の「柱」煉獄杏寿郎。
炎の呼吸を使う人物にふさわしい熱い心を持ったキャラクターで、劇場版を見てファンになった人も多いはず。みんなを泣かせた煉獄さんのファンページです。

鬼殺隊の「柱」煉獄杏寿郎。
炎の呼吸を使う人物にふさわしい熱い心を持ったキャラクターで、劇場版を見てファンになった人も多いはず。みんなを泣かせた煉獄さんのファンページです。

キャラクター

煉獄杏寿郎
身長:177cm
体重:72kg
年齢:20歳
誕生日:5月10日
趣味:能、歌舞伎、相撲観戦
好きな食べ物:さつまいもの味噌汁
鬼殺隊の“柱”で、全集中炎の呼吸を極めた武人。
個人的な悩みや、辛い境遇で育ったが、それを上回る強い意志で柱となった。
大食いであり、弁当何十人分を無限列車の中で食べていて炭治郎を驚かせた。 また、どこを見ているのか分からないと言われる。
「弱き人を助けるのは、強く生まれたものの責務」という教えを日々全うして生きている。

キャラクターデータ詳細はこちら

イラスト

常に前向きで明るく、勇敢な立ち振る舞いをする煉獄さん。
どれも全力な感じが前面に出たイラストばかりですね。



炎の呼吸

生物にとって脅威となる炎を纏う剣術。玖ノ型は、自身の名前と同じものが付けられている。

煉獄さんの技は玖ノ型まであるようですが、作中で確認できたのは6つ。
壱ノ型 不知火(しらぬい)
弐ノ型 昇り炎天(のぼりえんてん)
参ノ型 気炎万丈(きえんばんじょう)
肆ノ型 盛炎のうねり(せいえんのうねり)
伍ノ型 炎虎(えんこ)
奥義 玖ノ型 煉獄(れんごく)

名セリフ

「うまい!」
このセリフといえば煉獄さんのイメージがつきました。
日常でも常に全力な彼のセリフにふさわしいですね。

「老いることも死ぬことも人間という儚い生き物の美しさだ」
煉獄さんが自分は鬼にならないと言った明確な理由の一つ。
自然の摂理を受け入れ、その中で全力を尽くすことを全うしています。

「胸を張って生きろ」
炭治郎に大して言った言葉。
今は柱達より弱くとも、全力で頑張っている炭治郎は胸を張って生きれる生き方をしていると改めて認識させてくれました。

「心を燃やせ」
煉獄さんの1番の名台詞。
やるときはやらなくてはならない、強い意志と集中力を発揮させてくれるセリフです。

日輪刀

煉獄さんの日輪刀は、炎の呼吸に合った、炎の模様が入れられている。
黒の刀身に赤い刃を持っていて、まさに煉獄さんのイメージそのものになっている。
後に刀のツバは、炭治郎に受け継がれる。

声優

日野 聡
1978年生まれ、サンフランシスコ出身の声優。
初めは舞台俳優を目座位していたが、人気海外ドラマの吹き替えから声優を始める。
ゼロの使い魔の才人や、五当分の花嫁の上杉などの役を行なっている。

おすすめ記事



【鬼滅の刃】特設ページ
当サイト管理人も大好きな「鬼滅の刃」の記事をまとめたページです。
キャラの情報を見るも良し、イラストを楽しむのも良しのリンク集です。

【鬼滅の刃】「LiSA:炎」まとめ
劇場で空前の大ヒットとなっている「鬼滅の刃-無限列車編-」に登場する主人公と煉獄さんの関係を表現した楽曲「炎-HOMURA-」が公開中です。
是非、映画のシーンを思い出しながら聞いてみてください。

おすすめグッズ

1 thought on “【鬼滅の刃】煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)特集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です